『ジグザグ ジャングルたんけんたい (おりたたみしかけえほん) 』
ギャビー ゴールドサック (著), イアン ジャクソン (イラスト), & 3 その他
141127088AP01N
縦に長く広がるしかけで、ジャングルの階層のしくみを教えてくれるしかけ絵本です。表から開くと普通の飛び出す絵本ですが、裏から開くと縦に長く伸びる不思議な構造の絵本です☆
四角形の絵本の表の方から開くと、縦の見開きページでサルや鳥が飛び出してきて、ジャングル上層に住んでいる動物たちの簡単な解説が書いてあります。次のページも同じようにジャガーやカピバラなど、ジャングル下層の動物が飛び出すしかけのある動物が紹介されています。
あれ? これだけ? と思ったら大間違い。本の上部背表紙が、マグネット留になっていて、それを開くと裏側に新しいページが開きます。
こちら側は最初の見開きが、ジャングルの大木の上層(超高木層、林冠層)の動物、次の見開きページが中層(下層木、低木層)の動物、最後の見開きページが下層(林床、森林地帯の川)に住む動物たちの飛び出す動物図鑑になっています。裏面の方が、しかけが多くて見応えがあります。
しかも、全ページがつながっているので、長く(最長90センチ)伸ばして見ることが出来ます☆
つまり、長く(高く)伸ばすと、あたかもジャングルの大木を下から見上げているかのように、各階層の動物たちを眺めることが出来るのです。
両面飛び出しの折り畳みしかけ絵本☆ すごく珍しくて楽しいです☆
色もとても鮮やかで、飛び出すしかけもたくさんあるので、天井からつるすと、楽しくて、ちょっと勉強にもなる飾りになります(天井からつるせるよう、本の上部に穴があいています)。
広げると大きなしかけが飛び出すのに、閉じると小さい絵本に戻るので、プレゼントにも最適だと思います☆
141127088FP01K
(表面)
・1~2ページ目:ジャングル上層動物の解説(サル、ワシ、ナマケモノ、カエルなどの飛び出すしかけ)
・3~4ページ目:ジャングル下層動物の解説(ヘビ、ジャガー、カピバラなどの飛び出すしかけ)
(裏面)
・1~2ページ目:ジャングル大木上層(超高木層、林冠層)の動物(サル、鳥、ナマケモノなど)の飛び出すしかけ&解説
・3~4ページ目:ジャングル大木中層(下層木、低木層)の動物(サル、鳥、ジャガー、ヘビ、とかげ、昆虫など)の飛び出すしかけ&解説
・5~6ページ目:ジャングル大木下層(林床、森林地帯の川)に住む(ジャガー、バク、サル、鳥、カメ、ワニなど)の飛び出すしかけ&解説