『わちふぃーるど 12の月の物語 (中公文庫) 』
池田 あきこ (著)
150423084AP01N
わちふぃーるどのお祭りや事件を月ごとの短い物語にまとめた作品集。
この本も他の本で刊行された話を再編成&加筆したものなので、目新しいお話はあまりありませんが、短くまとめられた話も挿絵も楽しくて素敵なので、時々ぱらぱらめくって読むと、気分転換になるし癒されます☆
なお、子供向けというよりは、大人向けに再編集されたようで、漢字にふりがながありません。また、「イワンとイワシ」は、この本で初めて読んだのですが……イワン、おまえって、そんなキャラ?と思わず突っ込みをいれたくなりました(笑)。
各月2話ずつ収録されています。その内容は次の通りです。
1月「タシルバーン」「お誕生日の赤い丸」
2月「ダヤンのトランク」「猫会議」
3月「ハビーの料理教室」「ゴブリンのお茶会」
4月「ブロッサムナイト」「イワンとイワシ」
5月「メイム・メイプル」「マーシィの雨やどり」
6月「ウィルソンと息子たち」「旗」
7月「ダヤンの誕生日」「三粒の種」
8月「ファンブルレース」「八月のナイアード」
9月「チビクロパーティ」「魔王の目」
10月「三人の魔女」「モプサの話」
11月「マージョリーノエル」「マーガおばさん」
12月「アビルトークから」「十二夜」