『首・肩の激痛、腕のしびれが消える! らくらく3分頸椎症改善ストレッチ』
竹谷内 康修 (監修)
150423061AP01N
首や肩に関する痛みの原因を教えてくれるだけでなく、自宅で簡単にできるストレッチのやり方も教えてくれる本です☆
肩こりや首の痛みからくる頭痛に悩まされていた時、この本を知り、評判が良さそうなので、買って、実際にストレッチをやってみました。
この本で教えてもらえるのは、本当に効果があるの?と疑問を感じるほど、負荷の軽いストレッチです。それでも、その時はひどく首が痛かったので、頸椎症改善のための「かんたん首伸ばし」をやってみました。これは自分の頭の重さを利用して、頸椎の隙間をむりなく広げるストレッチで、基本的には、頭を下げて首を伸ばすように押さえるだけなので、首が痛い時でも無理なくやれます。
普段は、他のエクササイズを続けているのですが、その時はエクササイズをやる気にもなれないほど首が痛かったので、それが収まるまでの数日間、「かんたん首伸ばし」を続けたのですが、首の痛みと頭痛は治まりました。
症状はなくなったので、効果があったと言えるのかもしれませんが、身体を休めたのが良かったのかもしれないので、ただの自然治癒と言えそうな気もします(汗)。また、肩こり&首痛(頭痛)には、しょっちゅう悩まされているため、他の本のエクササイズも試しているので、その効果なのかもしれません(笑)。でも少なくとも、「かんたん首伸ばし」などのストレッチには、悪い効果はなさそうです(笑)。
この後も、肩こり&首痛(頭痛)には時々悩まされていますが、普段のエクササイズを中断するほど痛い時には、この「かんたん首伸ばし」ストレッチをやることにしています。何もしないでいるより、首痛を和らげる「努力している」感じがして、精神的にも良いからです(笑)。
それでも最近は、肩こりに悩まされることは少なくなりました。というのも、「肩こりは、僧帽筋を鍛えると良いよ」と知り合いに教えてもらったので、普段のエクササイズに「腕立て伏せ」やダンベルを使ったトレーニングなどの上半身の筋トレを追加することにしたからです。「筋トレ」の効果なのか、そのせいでパソコン作業の時間が短くなったためなのかは不明ですが(笑)、健康にも良いので、ここは「筋トレ」効果なのだと思いたいです(笑)。
……こんな状況なので、「かんたん首伸ばし」などのストレッチに、絶対に効果があるよ!とは言えませんが、少なくとも悪い効果はなさそうなので、肩こりや首の痛みに悩んでいる方は、一度、試してみてはいかがでしょうか。