『あなたは半年前に食べたものでできている』
村山 彩 (著)
150423051AP01N
「正しい食欲」を取り戻す方法を教えてくれる本です。
『あなたは半年前に食べたものでできている』というタイトルから、どのような食品を食べるべきかを中心に教えてくれる本なのだろうと思ったのですが、実は、「正しい食欲」を取り戻すために運動をしましょう、ということを教えてくれる本でした。期待とは違う内容ではありましたが(汗)、「正しい食欲のために運動する」という発想がとても参考になったので、紹介させていただきます。
「正しい食欲」を取り戻すためには、「20分程度の汗をかく運動をして、お腹をすかせてから、バランスの良い食事をとること」が重要だそうです。
すごく当たり前のことですが、毎日やるのは、なかなか大変かもしれません(汗)。それでも、この方法、実は私もこの本を読む前から実行していたことで、すごく健康のために良いと実感していた方法だったのです。
この方法の核となるのは、「20分程度の結構ハードな運動」の部分。実は、これをやるだけで、「お腹がすく→バランスの良いものを食べたくなる」という効果が期待できるそうです。(この本では、そのように「習慣づける」ために、正しい食事を二食続けて食べて、感覚を覚えさせることも推奨しています)。
あー、そうだったのか、と納得しました。
もともと栄養のバランスのことを考えて食事していましたが、運動には「正しい食欲」をうながす効果もあったんですね☆
そして「正しい食事」については、「タンパク質、脂質、炭水化物」の三大栄養素に加えてビタミンとミネラルを加えた五大栄養素をバランスよく取るということ……これは、すごく一般的に言われていることなので、知っている方も多いと思います。特に、野菜や果物は不足しがちなので気をつけて食べるべきということも……。(最後にカラー写真つきの献立の例や、作り方の解説もありますが、食事関連はけっこう一般的な内容だけです(汗))。
その他、炭水化物などは、すぐにエネルギーになるチョコレートや、ゆっくり燃焼するご飯など身体の中に入ってからの代謝の仕方が違うものがあるので、それを考慮して摂取するよう心掛けることや、サプリメントの使い方の心得なども教えてくれます。(これらも常識的なものですが、知らなかった方はよく読むと、ためになると思います(汗))。
栄養学関連を期待してこの本を読むと、ちょっとあてが外れてしまうとは思いますが、食欲のためにも「運動」が効果的だというのは、実感として「正しい」と思います。
健康のためにも、「食事」「睡眠」そして「運動」を心がけるようにしましょう☆