『スタジオジブリ ジブリがいっぱい 魔女の宅急便 渚のデイト POP-UP k!t』
エンスカイ
1601040094AP01M
人気のスタジオジブリ作品『魔女の宅急便』のとび出すカード手作りキットです☆
『魔女の宅急便』で、主人公の少女キキが友達の少年トンボと一緒に明るい渚に座り、背後にコリコの街並みが広がるシーンの絵本風とび出すカードを作ることが出来ます。
キットはA4ぐらいのサイズの薄い箱に入っていて、その内容は、パーツシート4枚、ラベルシート、絵本表紙、組み立て説明書です。
組み立てには、他に、のり(木工用ボンド)、両面テープ、カッターナイフが必要です(これらは自分で準備します)。
作り方は簡単で、組み立て説明書通りに、パーツの紙を取り外して、折り曲げ、貼りつけ、差し込んで、台紙に貼りつけます。そして出来上がった台紙を、絵本表紙の裏に貼りつけ、最後にラベルシートからタイトルを剥がして、絵本の表紙と背表紙に貼りつけると……素敵な絵本風のとびだすカードが完成☆
コリコの街並みやキキたちのパーツシートは両面印刷されているので、横から見ても後ろから見ても、きれいなカードがとても簡単に出来ます。
このPOP-UP k!tシリーズは、とび出すカード(ポップアップカード)を自分で作るので、「とび出す」絵本の仕組みを理解することも出来ますし、なんと言っても、素敵なジブリのアニメ映画のワンシーンを作ることができるのが素晴らしい☆ ジブリのポップアップカードって、あまり売っているのも見たことがないので、すごく貴重だと思います☆
でも……素敵なハードカバーの絵本風になってはいますが、内容は見開き1ページだけで、文章もありません。これで通常の販売価格が¥1,944というのは、ちょっと高いかなと思います(汗)。なにしろ、この価格なら、普通の完成済みの大型オルゴール・ポップアップカードが買えてしまいますから……。
それでもとても素敵なジブリの「とび出すカード」を簡単に作ることが出来るので、ジブリファンの方にはお勧めします☆