『洋書:The Ball Game (Game Of… (Phaidon))(英語)』
Herve Tullet (著)
1601040038AP01N
ボールゲームの絵本です。絵本のページには、ポップな絵柄で、バスケットやサッカー、ラグビーなどのゴールが描かれているだけでなく、穴も開いています(笑)。……つまり、この絵本を使って、実際にボールゲームが出来るのです。
絵本はすごく丈夫な厚紙で出来ていて、横に蛇腹状に広げて立てることが出来ます。そこに色んなゴールポストの絵が描いてあり、穴が開いているので、それをめがけて小さいボールを投げ入れます。
絵本ケースの裏表紙に「紙を丸めてボールを作りましょう」と書いてあるので、手近な紙を小さく丸めて、本を開いて横長の衝立状に立てます。これで準備OK。あとは遊ぶだけです。
本は両面使えて、片面にはバスケットやサッカーなどのスポーツのゴールが、もう片面には点数のついた射的が描かれています。好きな方を使いましょう。ゴルフのページには池が描いてありますが、これは切り取って穴にすることも出来ます。この複雑な形の穴を使うと、より楽しく遊べそうですし、この切り取った池をボールみたいに使って大きな穴に投げ込んで遊ぶこともできます(笑)。こうすると自分でボールを作る必要もないので、手近に紙がない時には、池のかけらを使って遊びましょう。
この池のかけらは、ちゃんと絵本のページに戻すことも出来ます。ページの折れた部分や複雑な形をうまく使っているので、はめ込み直した部品は落ちにくくなっていますし、絵本にケースもついているので、部品を戻して絵本をケースに入れれば、切り取った部品をなくす心配もありません。よく考えられた絵本です☆
子供向けの絵本ですが、大人も楽しく遊べると思います。誰でもすぐに遊べる、すごく原始的なゲームなので、これ一冊あると、パーティが盛り上がりそう☆ パーティ・ゲームに使える絵本なので、パーティに招かれた時に、お土産として持参しても楽しいと思います。

このしかけ絵本は蛇腹に折り畳まれて作られていますので、以下のページ数は厳密な意味ではページではなく、目安です。
(スポーツ面)
・1ページ目:バスケットボールのゴール(穴1つ)
・2~3ページ目:サッカーのゴール(穴4つ)
・4ページ目:ラグビーのゴール(穴1つ)
・5~6ページ目:テニス(穴3つ)
・7~8ページ目:ゴルフ(穴1つ+切り離せる池1つ)
(射的面)
・1ページ目:裏表紙(穴1つ+切り離せる穴半分)
・2~3ページ目:150点の射的(穴1つ+切り離せる穴半分)
・4~5ページ目:50、100、50点の射的(穴3つ)
・6~7ページ目:50、75、75、150点の射的(穴4つ)
・8ページ目:表紙(穴1つ)